-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-25 09:59 | カテゴリ:洋画 SF・ファンタジー
ジャンル:映画 テーマ:映画感想
い、今頃の感想です(汗)

何で今頃UPかというと

バイオ1

これをどうしても載せたかったの(汗)

かっこよすぎーーーーーっ。

アリス(ミラ)はさ ほらアレだから無敵だけど
(1作も観てない人のために言葉を濁してみましたw)
この2人は生身の人間よ。
でも、強いの!!
なんでこんなに?っていう感じw

もぅ かっこいいなぁ~。

この2人どういう関係かって?

それはナイショ。

ミラのスタイルもすごく抜群で素晴らしいけど

でも、あたしはアリ・ラーターがとってもいい

前作でいいところで終わっていて
ちょっと悲しかったけどちゃんとⅣにもでてきてくれてうれしかったー。

んでもって映画の感想はね
ちょっと笑ったw
え~~~
どこまでいくのーー。
って。

でも、飛び上がった場面も4回以上あったな(照)
「わっ」って声が出たときも(汗)

くるくるくる…って身構えてて
よしきた!って大丈夫だった時が1回。

あとは見事にイスから3センチくらい飛び上がってましたw

一緒に観に行った人は しれーーーとしてたけど。
「大丈夫?」ぐらい言ってくれてもいいのにな~。
ま、言ったところで何ともならんけどw

ちょっとネタばれになるかもだけど Ⅲで走るゾンビ登場のとき
あたしにとってかなりの衝撃が。

走るゾンビはあたしの想像を超えていて…。


あたしの予想では多分Ⅷまでは行くと思う!
っつーか終わらない?

んでもって
希望は
アリ・ラーターとウェントワース・ミラーの2人で外伝を!!
ぜひぜひぜひ!!!

なんなら あたしが話をかくかっ!




…うそです、ごめんなさいw




バイオ2


秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/156-dfb7dd6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。