-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-11 10:08 | カテゴリ:洋画 SF・ファンタジー
ジャンル:映画 テーマ:DVDで見た映画
X-MEN [DVD]X-MEN [DVD]
(2009/08/28)
レベッカ・ローミン=ステイモスジェームズ・マーズデン

商品詳細を見る


これね、好み

話がってこと。
主人公が、ってことでないよ。

だってこの主人公どう見たってこの髪形どうなん?って感じでしょ。
マグマ大使ってこんな感じでなかったっけ??
これ、かっこいいの?
ね、ね、どうなの?
なんて思いながら観たんだけど
最後にはかっこよく見えてくるから不思議~。

少しだけ未来の話で
超能力を持った人間がいっぱいいるのね。
んでもって その超能力を持った人の中に悪いこと考える人がいて
そんなことやっちゃいけないよーって別の超能力者チームが立ち向かう。
簡単にいうとそんな話かな。
主人公は 立ち向かういい人チーム。

どこら辺が好みだったかというと
その悪いこと考える一番偉い人なんだけどね、
大の大人がそんな役をまじめに演じていてたのが楽しかったw
それと バイクのシーン。
主人公がこっそりバイクに乗るシーンがあるんだけど
運転の最中スイッチを見つけて、入れてみると・・・。
その時の表情がめっちゃいい

あとはね 悪いチームに好きなものに変身できる能力の人がいるんだけど
主人公に化けちゃって 主人公チームの一人が「おまえはどっちだ?」みたいなこと言うのよ。
その時の返事とかも笑っちゃった。
言うと思った~~~って。
そしてその答えを聞いて主人公チームの人が「よしっ」って納得するんだけど
「いいのかいっ!!」って思わずテレビにツッコんでしまったよ(汗)

でも主人公の生い立ちとか過去に色々あったっぽいのは
先送りにされちゃってここではわからずじまい。

あー、続きが早く見たいけど
とりあえず、ツタヤで次のレンタル半額の日まで待とう。
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/178-18048e23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。