-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-22 13:45 | カテゴリ:*ラノベ*
彩雲国物語  黎明に琥珀はきらめく (角川ビーンズ文庫 46-16)彩雲国物語 黎明に琥珀はきらめく (角川ビーンズ文庫 46-16)
(2008/05/01)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る


ようやく図書館に入って手元にやってきた。
確か発売は5月の頭だったはず。
まったく、入らないなら隣町の図書館から借りてくんない?って
苦情出すとこだったよ。

んでんで、早速読んだのね・・・・。
17冊目にしてシリーズ13弾。(番外編が4冊あるので)
前回の楸瑛編に続いて今回は絳攸編。
投獄された絳攸を秀麗は助けることができるのか?

今回もまた伏線はってありましたね!
悠舜の過去。黎深が「紅家が何かしたのか」と。
晏樹もまた気になる発言を・・・・。
この話はいつになったらでてくるのだろうか?

あとかなり前の伏線が明らかに。
茶州編のときに 秀麗が「私の体って・・・?」とお医者様に聞いたシーンが。
その答えが今回のラストに明らかに。
ぇ!こういうことだったの???
なんか・・・・???
何で、そう思ったんだろ?秀麗。
とりあえず、伏線の答えは完全に明らかにしませんよーってことなのかな。

更に今回 十三姫がかなり立場的に劉輝接近。
雪乃さんのことですから、心配はしてないのですけど
何とか、みんなまーるくおさまってほしいところ。
でも、それは、まだまだ先のことになりそう。。。。。

あと・・・・
どうしても、どうしても気になって仕方がないのが
話し言葉の中で肯定文(特にお願いの言葉)のあとにつける「?」←これ。
何冊か前、たぶん、茶州編あたりだったと思うけど燕青がやたらつかってて
どうしても、どうしてもそこで、とまるんだよねぁ。。。
そこで、冷めてしまうというか・・・・。
今回はなぜか百合が使うこの言葉。
「お団子作って?」
登場人物の1人が特定で使うのなら話すくせでいいかもしれないけど、こうみんなが使ってるのは
どうもなぁ。。。。
雪乃さんのくせなんだろうな。。。。
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/18-dc774b58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。