-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-25 18:58 | カテゴリ:映画のこと。
ジャンル:映画 テーマ:気になる映画
ちょっと面白い記事を見つけたので・・・。

映画.com ニュース←が元ネタです。

英映画誌TOTAL FILMが、「気がめいる陰うつな映画30本」を発表
ということで 30位までを貼っちゃうとアレなんで控えめにここでは10位までを紹介。
20位から30位までは元ネタで見てくださいませ。



1.「レクイエム・フォー・ドリーム」(00/ダーレン・アロノフスキー)
2.「ザ・ロード」(09/ジョン・ヒルコート)
3.「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(00/ラース・フォン・トリアー)
4.「アンジェラの灰」(99/アラン・パーカー)
5.「ミスト」(07/フランク・ダラボン)
6.「プレシャス」(09/リー・ダニエルズ)
7.「日蔭のふたり」(96/マイケル・ウィンターボトム)
8.「ドクトル・ジバゴ」(65/デビッド・リーン)
9.「ヴェラ・ドレイク」(04/マイク・リー)
10.「ソフィーの選択」(82/アラン・J・パクラ)


30位までの中でみたのは3本。
少ないっ。
3位の「ダンス・イン・ザ・ダーク」は劇場で観ちゃって、その時に目に焼きついちゃった場面が軽くトラウマになった記憶が

でも気がめいる映画って・・・。
観たいような、観たくないような~。
う~ん、悩みます
でも、「レクイエム・フォー・ドリーム」は観ようかな。1位だしw
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/195-6c6150e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。