-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-10 22:12 | カテゴリ:洋画 ホラー
ジャンル:映画 テーマ:DVDレビュー
ミザリー1


お正月深夜に放送していたので録画していたんだけど

ホラーが大の苦手で観るのをずっとためらっていたのね。

でも・・・

いまめっちゃはまっている海外ドラマの「スーパーナチュラル」のセリフに出てくるんだよ。

ということで観はじめたら・・・・・。

こ、こわいよっ

映像的にどーのというよりは
もうハラハラドキドキで
手を胸の前で握り合わせて

「うっ」

だの

「もうだめー。早く戻って!!」

「あ、あ、あーーー」

一人うるさく観ておりましたw

だ、、ダメだわ、心臓に悪すぎる。

物語は一人の作家が原稿を書き終えてそれを車に乗せてロッジを出るところから始まるのね。
猛吹雪の中運転を誤って道を外し 道の下に車は転げ落ち・・・。
それをその作家の熱狂的なファンが助け、自分の家に連れ帰り看病するという。
「あたし、あなたの一番のファンなのよ」と献身的な看病をするんだけどね
この女性・・・・。




吹き替えは藤田弓子さんがしているのだけど
すごくピッタリですばらしい
この声でこの話方、あたしきっと耳からしばらく離れません・・・。

ラッキーなことに、原作者のスティーブン・キングの映画は「ショーシャンクの空に」「スタンド・バイ・ミー」をみていたのでラストもなんとなくああなるだろうなとある程度の希望を持って観れたのでそれがよかった。

よくある、怖かったら何でもいいや的な話ではなく しっかりと話ができていていたのでそこらへんもよかったかな。

オチも・・・・

あれは怖いよね




秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/237-c8bb276c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。