-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-23 12:55 | カテゴリ:洋画 ホラー・サスペンス
ジャンル:映画 テーマ:DVDレビュー
逃亡者1


おもしろかった~。
ハリソンフォードはかっこいいし、
ジョーンズはジョーンズにしか見えないし(意味不明w)

ひげの生えたハリソンフォードもワイルドで素敵♪

妻殺しの容疑をかけられた外科医のギンブル。
追手を潜り抜け犯人を捜し出すのだけど
真実にたどり着いたとき・・・・。
という話なんだけど、
キンブルは「妻を殺してない」とたびたび主張するんだけどね、状況が不利でなかなか信じてもらえないの。
挙句の果てに連邦保安官は「そんなの知ったことか」とか言うんだよ。
信じてもらえないのと「そんなの知らん」っていうのはちょっと意味が違うような気も。
そんなの知らんっていうのは 「事実はどうでもいい」のかと思っちゃうよねぇ。。。
っていうか、そういもんなの???

一番ドキドキしたのはダムのシーン。
だって、高所恐怖症なんだもん。
足の力が抜けちゃったよ。
あれはすごかった~。

その連邦保安官役のトミー・リー・ジョーンズがとても好評だったらしく彼を主役に「追跡者」というスピンオフ作品の映画も制作。
これは残念ながらまだ観ていないけど、今度機会があれば見ていようかな~。
きっと、ジョーンズはジョーンズで宇宙人にしか見えないかもだけどw





 

原題:The Fugitive
製作国:1993年アメリカ
映画上映時間:130分
キャスト:セラ・ウォード、ハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ、ジュリアン・ムーア、ジェローン・クラッベ、アンドレアス・カトスラス、ジョー・パントリアーノ
監督:アンドリュー・デイビス
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/256-3d645ff6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。