-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-01 12:08 | カテゴリ:映画のこと。
ジャンル:映画 テーマ:第83回アカデミー賞
日本では昨日、現地時間では27日の夜 ロスで授賞式があったんだけど
wowowで午前中に生中継が放送されたので見てみた!

実は授賞式自体を見るのは初めて。

いつも結果だけ知る程度。

なのでちょっとびっくり!!

なんとオープニングのパロディ映画が作品賞にノミネートされている映画をつなぎ合わせて編集したもので、その中に司会を務めるアン・ハサウェイ、ジェームズ・フランコが乱入しているんだもん!!

「インセプション」をベースに夢の層を降りて行ってそれぞれの作品に入り込んでは出ていくという設定。
ラスト、最下層からの脱出ではなんと・・・・。
これには驚いた!
そしてその中であたしのお気に入りは ブラック・スワンのワンシーン。
アン・ハサウェイが茶色のアヒルに扮して「がーがー」と踊るシーン。
あきれ顔のナタリー・ポートマンにジェームズ・フランコがあわててアン・ハサウェイを引っ張って出ていくシーン。
かわいいし、楽しいし。
「英国王のスピーチ」でのアン・ハサウェイのウィンクもいい

残念なことにノミネート作品を全部は見ていないので本編ではどんなシーンなのかは想像するしかないのだけど
とりあえずはインセプションと、トイストーリー3は見ていたのでそのシーンは「うんうん」ってうなずけたw
全部見ていたらもっと楽しめてただろうなぁ~。

オープニングのパロディ映画の中で夢の最下層に降りた二人がそこから脱出して会場に登場~~。

そんな感じで始まったアカデミー賞は
華やかで楽しくてすごくよかったなぁ~。
まるでお祭り気分な感じの雰囲気。

アン・ハサウェイがめっちゃ可愛くって可愛くって。
こんなに、かわいかったんだ!?と思ってしまった。

相手役のジェームズ・フランコは残念ながらあまり記憶が・・・なぃ・・・・。

アカデミー賞

生中継だったのでもちろん字幕はなし。
同時通訳の方が頑張ってましたけど。

受賞結果は以下の通り。


作品賞

『英国王のスピーチ』
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『ウィンターズ・ボーン』

主演男優賞

コリン・ファース 『英国王のスピーチ』
ハビエル・バルデム『Biutiful ビューティフル』
ジェフ・ブリッジス『トゥルー・グリット』
ジェシー・アイゼンバーグ『ソーシャル・ネットワーク』
ジェイムズ・フランコ『127時間』

主演女優賞

ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』
アネット・ベニング『キッズ・オールライト』
ニコール・キッドマン『ラビット・ホール』(原題)
ジェニファー・ローレンス『ウィンターズ・ボーン』
ミシェル・ウィリアムズ 『ブルーバレンタイン』









秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/258-7520622f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。