-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-09 16:06 | カテゴリ:洋画 ホラー・サスペンス
ジャンル:映画 テーマ:DVDレビュー
メサイア

原題:Messiah: The Rapture
制作年:2008年
制作国:イギリス
制作スタジオ:Great Meadow Productions

日本未公開なのかな。
ちょっと情報不足でよくわからないのですけど。。。。

イスラエルで心に癒されない傷を負った捜査官ジョゼフ。
本国に戻った彼を待っていたのは一家惨殺という殺人事件だった。
現場に残された不自然な犯人の行動の謎が解けないまま連続で殺人事件が発生する。
そして現場に残された奇妙な文字。。。。
mesaia

ブラピ主演の「セブン」を思わせる展開の謎ときサスペンス。
とはいっても「セブン」とは展開もラストも全然違うけど。
って、それは当たり前か。

登場人物が結構多くてついていくのがちょっと大変だったりしたので
もうちょっとすっきりさせたらもっとわかりやすいかも。

冒頭のジョセフのトラウマとなる事件がちょっとわかりにくいかな。
何が起こったのかよくわからなくってまた見直したりしたし。

でもミスリードがうまい。
あー、なるほどね、とみていて思ったし。
こういう話は観終わった後に、もう一度見直すと
伏線とかいろいろ見えて楽しいよね。



秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/263-0a2c628b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。