-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-11 12:10 | カテゴリ:洋画 ホラー・サスペンス
ジャンル:映画 テーマ:DVDレビュー
malice1

なんで邦題が「冷たい月を抱く女」なのかわかんないけど・・・
ニコール・キッドマン見たさで鑑賞。

顔ちっちゃぁーーーい。
かわいい。
脱いだ姿もきれい(後ろ姿だけどw)

malice3

といきなりニコールキッドマンの話からはいったんだけど
この映画意外に評価が低い???
火曜サスペンスの域を出てないとか・・・。

あたし的には面白かったんだけどなぁー。
それは火曜サスペンスが好きだから!?w

いやいや、よくできている話だと思う。

主人公夫妻がレイプ事件とどうつながるのかずっとドキドキしながら観たんだけどレイプ事件は
ある事実がわかるために必要な小道具的事件で・・・。
レイプ事件と言えばこの映画1994年公開って書いてあるけど
当時は口中から麺棒でDNA採取とかまだできなかったのかな?
まぁ それができちゃうとこの映画は成り立たないわけで・・・。

malice4

↑このシーン、実は伏線だったんだね~~。
なんでこの会話??と思っていたらそういうことだったのかと。
大体の筋は読めちゃうわけなんだけど

そして最後の最後でニコールキッドマンが目にした光景。
隣の男の子。。。
あれにはあたしも、うわっ!!と。

短い時間の中できちんとまとまったお話としての完成度は高いとあたしは思います。

malice5

このシーンがかわいくってよかったなぁ~。



余談だけど 外科医のアレック・ボールドウィンが時々ジョン・トラボルタに見えて仕方がなかったw


秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/280-a2429e02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。