-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-18 13:54 | カテゴリ:DVD鑑賞(邦画編)
ジャンル:映画 テーマ:映画感想
東京タワー

いまさらですが観ました。

これを純愛映画と見るか、不倫映画と見るかで評価は分かれるでしょうねぇ。。。。
あたしは、


うーーーん


うーーーーん。


なんだかんだでラストに泣けてしまったので純愛映画としてみたんだと思うw


殺人現場とかの犯罪系ドキドキはある程度はみれるんだけど、どうも不倫系、浮気系のドキドキはみれない。つい目を覆ってしまうんだよね。
この映画は最初から手を繋いだり、デートしたり、案外オープンでw

正直黒木瞳はきれいなだけだったんだけど、あまりにも現実味のない設定が黒木瞳のきれいさにピタッとはまっていてそこがよかったなぁ。
だいたい、夫がCMプランナーで、自分は青山に店を出していて葉山に別荘を持っていて
20歳年下の彼が岡田君なんて、出来すぎでしょ~。
41歳と、21歳の恋なんて。。。
絶対に、映像的にきれいにまとめるしかない!!!

その中で、寺島しのぶと松潤が妙にリアルで生々しいというか、なんというか。
とくに寺島しのぶがすばらしかった。
最初は本当に可愛くて(みてて痛いなぁと感じた部分はあるものの)
怖いところとかわいい部分を上手く演じてたなぁー。
こちら2人の設定は、まあ そこそこあるかも?と思わせるけど
松潤の過去とかその娘が絡んでくるあたりは現実味がまったくないw

とはいっても、小説なんで作りものだし 妄想の世界をいくらでもつくり出せるのが
小説とか映画の特権でその世界にどっぷり浸るのも悪くないw


結局何が言いたいのかと言うと

えっと

きれいにまとめてあって どっぷり浸れる映画でしたw
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/282-92001533
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。