-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-20 10:38 | カテゴリ:  花咲く丘の小さな貴婦人
ジャンル:小説・文学 テーマ:読書
花咲く丘の小さな貴婦人―寄宿学校と迷子の羊 (コバルト文庫)花咲く丘の小さな貴婦人―寄宿学校と迷子の羊 (コバルト文庫)
(2006/12/22)
谷 瑞恵

商品詳細を見る


これ、すっごく好き!!

今もやっているのかわからないけど
日曜の朝とか夜に放送していた名作劇場みたいな番組、
「小公女」「あしながおじさん」
「明日のナージャ」とか、そういった雰囲気の話。

イギリス人の父親と、日本人の母親のもとに生まれたエリカ。
母親を亡くして、父親といろんな国を旅をして回るのだけど
故郷には帰りにくいと父親は言う。
祖母は結婚を許してはいないと。
エリカが16歳になったら一緒に帰って、一緒に謝って欲しいと父に言われ
祖母と、父との架け橋になろうと心に誓う。
しかし、16歳になるのを待たずに父は他界してしまう。
一人でも祖母を訪ね 父の話をたくさんしてあげようとするのだけど、
会ってすらくれない・・・・。
父の実家はイギリスのその町でも有名な貴族のお屋敷だった。

とまぁ、ベタな話。
いろんな展開にはらはらするし、
うわぁーーーーーっベタ過ぎやん!!
(通うことになった学校で仲良くなった女の子から
打ち明けられた秘密がなんと・・・・・!!!!!)
とにかく、いい感じの本なのです!!
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/39-00764ef4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。