-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-20 10:41 | カテゴリ:  花咲く丘の小さな貴婦人
花咲く丘の小さな貴婦人林檎と花火とカエルの紳士 (コバルト文庫 た 16-31)花咲く丘の小さな貴婦人林檎と花火とカエルの紳士 (コバルト文庫 た 16-31)
(2007/10/01)
谷 瑞恵

商品詳細を見る



シリーズ2作目です。
やっぱり、面白い

女子校で、まとめ役に任命されたエリカ。
それぞれ、協調性のない生徒たちをまとめられるのか。

他にも読みどころはあるのだけど今回のメインはこれかな。

男の子が怖い新入生。
(男の子はカエルでできているんだって!!)
前回に引き続きエリカを慕う友人たち。
出会いからして最悪で会えば憎たらしい言葉をはく
男子校のリーダー、ジェラルド。

ガイ・フォークス・デイのお祭りをメインに話はまとまっている。

でも女の子同士って、どうしてこんなに楽しそうなんだろw
読んでいるこっちまでがうきうき楽しい気分になってくる。
夜にエリカの部屋でするハロウィンの夜の占い。
「林檎を食べながら鏡を覗くと、将来の結婚相手が見えるんですって!」
「誰も映らなかったら、オ-ルドミス!?」
「駄目!怖くて見れない!」
すっごく、すっごく楽しそう~~~。

あぁ、うちにも、異国のおばあさまいないかなぁー。
できれば、伯爵とか、お城とか持ってたり。
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/40-292611f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。