-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-20 16:23 | カテゴリ:  恩田陸
ジャンル:小説・文学 テーマ:読書
月の裏側月の裏側
(2000/03)
恩田 陸

商品詳細を見る


「郷愁、恐怖、最後に待つ感動」(帯より)

結果からいうと、感動???だったけど。
帯って、すごく誇大表現してると思う。
ミステリーなんか それ、思いっきりネタバレしてますけど?とか思うときもある。
なので、帯は読了まで大抵読まないようにしているんだけど。。。。
カバーをしないで読んでいたせいか帯ばかり目にいって読んでた。

んで 本の感想ね。
細かい突っ込みは、いろいろあるけど
すごく雰囲気のある物語に仕上がっているなぁって。
霧雨と言うか、湿気のある世界。
霧に包まれた世界観のある物語。

事は静かに水面下で進んでいく。
そう、まさしく水面下・・・・。
時々読んでいる方も びくっとする場面に出くわす。

あまりにも現実離れしている話はリアリティもなくて
つい冷静に読んでしまう。
どういうオチで締めくくる??

残りのページ数も少なくなってきた頃
ぁぁ、そういうオチね。と思い。
あれ?まだ続く?
いつまで話は続く??
と少しイラつくのだけど、
最後の最後で
ぁー、なるほどね。と納得。

機会があったなら再読してみたいかも。。。
きっとそのときは今回と違う感想を持ちそう。

秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/61-61569b86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。