-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-16 16:14 | カテゴリ:  有川 浩 
ジャンル:小説・文学 テーマ:読書
阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩

商品詳細を見る


「ちょっと人生の機微を味わってきました。」


この本、危険です。
読んでるほうが照れたり、にまにましたり。
めっちゃ挙動不審になります。
でも、無性に阪急電車に乗りたくなります。

阪急電車を舞台にその中での出来事が短編集のように書かれています。
短編集と入っても連作でちょっとづつ繋がっています。
各駅で乗り込んできた人。
降りた人。
明るくて、読みやすくて、楽しくて。
そんなオススメの本です♪



というわけで、もう一回読もう。
うひゃひゃ(すでに壊れモード)

いや~、討ち入りの話がすきやわ。


余談ですが
うちの3匹わんこ、ミニチュアダックスなんですけど
「マロン」と「ショコラ」です。
ぇぇ、孫娘の亜美ちゃんがつけたがってた名前です。
みごと、どちらもビンゴ!w
ちなみにもう1匹は「ティアラ」です。

さらに余談ですが
斉藤さんの『文芸誤報』に『阪急電車』の書評が載っているんですが
これにちょっとうけました。
大好きな『阪急電車』ですが
ちょっと辛口(?)書評です。
でも「確かにーーー!」って笑っちゃいました。
だって、言われてみればそうとおりなんだもん。


2009年1月読了。
秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/90-d05b2279
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。