-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-18 19:59 | カテゴリ:  森見 登美彦
ジャンル:小説・文学 テーマ:読書
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
(2008/12/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


森見さんの本は読んでいる本が『四畳半何とか』が途中で放置しているのが
引っかかっておりまして
読みきれるかちょいと自信がなかったのですが・・・。
無事楽しく読了いたしました!

ファンタジーですかね、これ。
最初はよくわからない展開に勢いで書いてるの?(←すんごく失礼)
思いつきで書いてるの?(←めっちゃすんごく失礼)
とか思いながらも気がつけば
めっちゃ楽しんでおりました。
ぇぇ、うちがプリンセス・ダルマを演じたいくらい!
だってうちも定石どおり「ガラスの仮面」に夢中になったことがあるっ!

んでもって実は京都に住んでいるのにまだ1度として
納涼古本市とやらに行ったことがないのよ!
なので、今年の抱負。
「行く」←これで。(抱負その1)
そして、りんご飴とラムネを飲む。(抱負その2)

とまぁ、よくわからない感想だけど、
積読本にならなくってよかった。
なむなむ!




なむなむ(←すっごく気に入ったw)


ちなみに次の日のおやつはビスコでした♪
「ビスコを食べればよいのです」(名言)


そだそだ!これあとがきがめっちゃかわいいの~~~~!!
本屋さんでとにかくてにとってあとがきだけでも見て!
文庫の方ですよー。


2009年1月7日読了。

秘密

トラックバックURL
→http://komomobooks.blog116.fc2.com/tb.php/91-9c015e86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。